友人からラインがきた。




「食べたい店がことごとく閉店していて(こんなことってある?)

路頭に迷って今日もまさかのおでんを食べているけど、

塩っぱいわ。

1人で食べるおでんは塩っぱい



私「一人だからしょっぱいのかしら。」




友人「あたしは本当は寂しいんだと気づいたら、

どんどん寂しいモードになってきて、

とことん面倒な女だと思う今日この頃。」



私「みんな、さびしんぼうよ」










友人「さびしん坊将軍になれそう」




7C874A9E-298C-4ABC-BDF2-DF33DB92C6F1

*実際に送信されてきた画像に加筆しました。







パーティピープルで遊びも友達にも事欠かない忙しい彼女でさえ


さびしん坊将軍になれそうな夜があるのだから



さびしくならないひとなんていない。


どこかで3件くらいハシゴしたって、


自宅のある駅に降り立ち


家路につこうとするとき


ちょっとだけ、



灯りのついたいつもの店の、いつもの顔を見てホッとしたくなったり。








vivoはいつも、わいわい賑やかなバルですが


深夜の時間はしんみり、ホッとコーヒーを飲んだりして


静かであったかい夜もあります。


色んな夜があって


そんなときは


「こんばんは」じゃなくて「おかえりなさい」と


こっそり言っていたりします。


雨が静かに降る夜に、


マンガを読んだり、雑誌のページをめくったり


たまにおしゃべりしたり


vivoの時間の過ごし方は、お客様が演出してください。












雨の日は少しセンチメンタル。


顔見に来てね!(さびしいです)





7C874A9E-298C-4ABC-BDF2-DF33DB92C6F1





本日もお待ちしています。