ざっくり見
色調が薄い→寒いとこ
色調が濃い→暑いとこ

よく見
白若い→薄い
白熟成→濃い

赤若い→濃い
赤熟成→薄い

粘性
グラス液面近く
内壁の落ち続けるアルコールの雫
ワインの涙とも言われます。

IMG_1706

涙落ちるスピード早い→寒いとこ
涙落ちるスピード遅い→暑いとこ

外観と粘性を的確に予想できればある程度の味は想像できます。

寒いところ→さっぱりした味わい
暑いところ→豊かな味わい

寒いとこ→ドイツ?日照量が少ない?
暑いとこ→スペイン?日照量が多い?

ドイツといえば→リースリング?
スペインといえば→テンプラニーリョ?

という流れで頭の中で考えていきます。

以上、ワインのテイスティングに必要な基本的な外観予想法でした。細かなところは超はしょってるので、気になるならソムリエに聞くか、根性で自分で調べてください。