こんばんは。

少し前に手作りみそ教室に行ってきた早川です。

味噌は1月から3月の寒仕込みで、食べられるのは3〜6ヶ月後。
すぐに食べられないなんて億劫だし、やっと口にできる数ヶ月後に失敗してたらショックだし、ちょっとリスキー。そんな思いを胸に今回初めて挑んだ味噌作り。

作り方は至って単純で簡単だった。(成功していればの話)
麹と水煮大豆と塩を混ぜるだけ。

9E97A9B0-FB7F-45A9-80F8-6D6F3E6396A6



856C64B4-412A-4CF9-AA83-C11AD9629D3D



ここでわたしが声を大にして言いたい事は、
発酵食品マイスターの先生がお肌つるつるの美魔女だった、ということ。
先生は自分の経歴を簡単に説明しながら言った。

「だって、わたし、いくつだとおもいます?」←若さに自信がある質問。

年下だと思っていた先生の年齢を聞いてびっくり、7つも年上だった。


先生は、身体の健康や美しさは、毎日3度口にする食事でできているものだから
食にはいろいろな拘りをもってらっしゃる。
味噌、醤油、塩麹、甘酒、ドレッシングetc・・・は手作りだし外食はあまりしないそうだ。
ちなみに化粧品にはお金をかけていないらしい。
味噌仕込みが終わって、先生が発酵食品を使ったお料理を手早く作ってくださり
「シャンパン飲んじゃう?」(先生はどうやら酒好き)って誘いにほいほい便乗しておいしく楽しく食について学べた。


先生と同じように頑張ってもわたしが美魔女になれるかなれないか、ということはもともとの資質が大きく左右するため
ここでは置いといて、、食べ物についていろいろ考えさせられました。


食品添加物や保存料など、すべてを排除する訳にもいかないし、
生きて行くのが楽しくなくなってしまいそうなので
あまりストイックにはなれないけれど、
知ることは大切なことだ。


申し訳ないくらい前置きが長くなったけれど
vivoのデリは身体に優しいです。
美味しさについて書いてあるので知ってほしい。


花本のDELIとWINEについてのブログ


そしてそんな花本シェフの作ったカレーを
中野店では現在毎週日曜日15時〜17時、食べる事ができます。
店長がはりきってお待ちしているので食べにきてくださいね!


さて今日はまんまるお月様だと思ったら明日が満月のようです。
空を見上げながら、遊びにおいでください。
店長と早川でお待ちしています。


早川


--------------------------------------
中野店
淹れたてコーヒーでほっと一息どうぞ☕

ホットコーヒー 400(432)
アイスコーヒー 400(432)
---------------------------------------


【vivo daily stand】

【中野店menu】

【access】

vivo daily stand 中野店
中野区中野3-35-6
tel:03-5888-5476
hours:17時-26時 年中無休