こんにちは、店長です。



毎日ブロガーサトウトシオさんが、昨日アポロとは?の話をしていました。






アポロつったら
アポロ・クリードだ。

IMG_3087

写真
Everett Collection/アフロ
映画.com
世界ヘビー級チャンピオンで、口汚いが本物の実力を持っている。自分の知名度を上げるため無名のボクサーに、チャンピオンに挑戦させる権利を与える。



ボクシング映画と言って「ロッキー」と出てこない人は居ないでしょう。20代前半や10代はわかんないかもね。

こいつはそのロッキーのよきライバルで、蝶のように舞い、蝶のように刺す、アウトボクサーです。風貌はマジシャンみたい。まあ強いです。





この映画の思い出は
たったひとつ



中学生の頃に、ロッキーのテーマ曲を朝8:00から校庭に爆音で流し、30分走らされるというまるで軍隊のような風習が当時ありました。



軍隊、湊ロッキー軍
(湊中学校出身です)



1分でも遅刻してきた奴は、その場でスクワット強制的に100回やらされ、午前中は足の震えが止まりませんでした。


良い思い出です。



今考えても、当時の学年主任は頭が狂っていたように思えます。近所迷惑だよ。

主任の好きなもの



プロジェクトX
ロッキー




理科の時間で永遠とプロジェクトXを見せられ、洗脳され、そのとき初めてこの世には、中島みゆきという人が居るんだと知ったもんです。



地上という星には、なんて素敵な声を持って居る人がいるんだろうと純粋に思えたものです。




今日は、ビーボのアポロが一緒に中野店に立つので、お手柔らかに。

FullSizeRender

なんかタオルかけてるし
ボクサーっぽいな。




本日もお待ちしております。