vivo daily stand 中野本店

東京都中野駅徒歩3分!vivo daily stand中野店はフレンチデリとデイリーワイン、エスプレッソやカフェラテを提供するバルです。

カテゴリ: デリ


こんにちは、店長です。



人類はいつまでハイチーズを使い続けるのか。。






この突然の疑問。


ある日、中野店でワイワイとワインを飲む人たちがなにやら揉めています。みんなでリア充風に集合写真を撮ろうとしているではありませんか。


「はーい、みんな撮るよー」





「うぇーい」





「店長も入ってよ!」





「はーい」




「じゃあ行くよー」








「ハイ!チーズ!」




























「・・・what?」





「そこは1+1は?だろ?」





「え笑 それ古くない?」





「いやいや笑 ハイチーズもなかなか古いって」







僕はここで、生きてて初めて思ったのだ。

そもそも、ハイチーズってなんだ。。

ググる以下省略









スマホが1台15万する時代、AIやHeySiriだってある。コンデジだって自撮り時代に適応してきた。なのに、ハイチーズって一体、何世紀使っているんだろうか。古い。あまりにも古すぎる。時代に適応できていない。


せっかくだから、ビーボのデリで考えてみたんだ。チーズからいってみよう。



「ハイ、グリエール」

「ハイ、ダナブルー」

「ハイ、ミモレット」

「ハイ、レビノスモーク」



うーん、どれも笑えない。


やはり「ハイチー」はすごい。これで人類は笑って歴史に記録を残してこれたのだから。



「ハイ、トリナンコツ〰」

「ハイ、オリーブ〰」

「ハイ、ポルチ−ニ〰」

「ハイ、タコのマリネ エストラゴン風〰」



おや?


今しっくりきませんでした?






「ハイ、ポルチーニィ」


【ポルチーニのキッシュ 400円】

これがめちゃくちゃ出ています。ポルチーニという単語のストロング。

「ポルチーニねえ、懐かしいねえ、昔イタリアでねえ、以下省略」

という武勇伝を語り始める人や、季節的に敏感にキノコに反応する人が多いです。季節といえば、カボチャとクルミのサラダなんかもいまよく出ます。


【カボチャとクルミのサラダ 400円】



以上です。

なんか、
こういう系のブログ書くの疲れるなあ。




「ハイ、ポルチーニィ」

こんにちは。
サトウトシオです。
今日は中野店に入ります。
よろしくお願いいたします。


ビーボ は深夜2時までやってます。
そのせいでしょうか。
仕事終わりの飲食店スタッフさんがよくいらっしゃいます。

昨日の大塚店でのこと。

ビーボ のデリはお酒を売るお店にしては塩味が足りないような気がする。

と、ホールスタッフの方が言いました。
それを受けて、別のお店のコックさんが言います。

お酒だけの店ではない。ターゲットはむしろレディースセットの時間帯の、お酒ではなくお食事をメインにしているお客さんではないか?

うーむ。なるほど。そんな考え方があるのか。

実は私ももう少し味が濃くても、しょっぱくてもいいんじゃないかと思ってました。


申し訳ありません。
実はビーボ のスタッフである私も会社や社長や花本シェフが何を狙っているのか知らないのです。

でも。

ビーボ がお酒だけのお店になりたくない、というのは知っています。

それがこのやさしい塩味に現れているのかも?


さて。

みなさんにとってはどうですか?

やさしい塩味?
物足りない味?

試してみてください。

B9A75F43-865A-49EF-B815-CD02E637219E
鶏軟骨のアーリオ・オーリオ

14FDBE84-260B-41A0-A1AE-8EAFCDC48CF0
ポルチーニ茸のキッシュ

サトウトシオ



--------------------------------------
中野店
淹れたてコーヒーでほっと一息どうぞ☕

ホットコーヒー 400(432)
アイスコーヒー 400(432)
---------------------------------------


【vivo daily stand】

【中野店menu】

【access】

vivo daily stand 中野店
中野区中野3-35-6
tel:03-5888-5476
hours:17時-26時 年中無休

こんばんは、店長です。

最近にしては、わりと真面目なブログ書いていたのですが、何故か一瞬で消えてしまいました。


さて、新台の「イイダコと黒オリーブのトマト煮」が大量に出玉爆発中です。これは意外でした。てっきり大人気確変中、継続率80%の「豚すね肉の黒ビール煮」のひとり勝ちかと思っていたのですが。


そして「小エビのタブレ」や「秋鮭と小松菜のキッシュ」もまだまだ現役、売れ行き好調です。


デリ、もっと作らせてください。
タコでもイカでもなんでも出しますから。



東京スカパラダイスオーケストラ
「Paradise Has No Border」
Live Ver. ゲスト:さかなクン






こんにちは、店長です。


本日、北海道では初雪が観測されたみたいです。今日の東京は秋を感じますね。


food-1239423_640


さて



世界中の人たちに「素晴らしい」「羨ましい」と褒め称えられている日本。2018年、過去最高の平均寿命83歳。男女平均寿命ランキング堂々の1位である。




だがしかし、肝心の日本人の食事の実態はというと、お粗末なものだ。圧倒的な野菜の摂取量の減少。





昨夜お店で何故か
こんな話がありました。



「今日いくらお金使った?」


「え?」




「今日という一日にどれだけ
お金を使ったんだお前は?」




「うーん、400円くらいかな」

「俺は130円」

「私は200円くらい」




どこで


コンビニ



一体お前ら何買ったんだ?



「納豆巻き」

「明太子マヨおにぎり」

「スパイシーチキン」

「飲み物2つ」

「ジューシーアップルパイ」



ここで1つの疑問が。




野菜がない




誰も野菜を食していないのだ。



家での生鮮野菜の購入量が減少。
食の外部化が進展。




「野菜ジュース飲んどけばいい」





いや、それはなんかだめだ。難しいことはわからないけど、その思考は本能がなんかだめだと言っている。



野菜



食べようよ。



トマト
玉ねぎ
ナス
ピーマン
ズッキーニ


このどう見ても野菜と言われるものたちを香草と一緒に煮込んだちょうど良いものがあるんだ。




すごくザクザクゴロゴロしてて
野菜いっぱい摂ってる気がするから。


食べてごらんよこれ
















IMG_2982

冷製ラタトゥイユ400円


僕たちがラタトゥイユを食べれば食べるほど日本人全体の健康増進につながっていきます。


野菜の摂取不足は、僕たちの心と身体の健康に大きな悪影響を及ぼすことになります。



8月の夜にvivo daily standで
孤独と野菜不足を補いませんか?



Silent Siren -「八月の夜」
 

こんにちは、
本日、中野本店にシフトインします、松尾です。
連休明け+この暑さ、の二本柱がモチベーションを下げ下げな本日ですが、
新しいDELI、丸ごとトマトのマリネや、本日より配信の長野の美味しいワイン(ほんのりミネラル)
など、二本柱に負けない、夏バテにしみる商品多数で本日も迎え撃ちます、宜しくお願いします!
67FB80CF-7ECD-4184-9C66-03ABA5E65C3B

↑見た目涼し気なMUSEほんのりミネラルALL長野madeのすっきり白、お勧めです!
C704B7DF-1F1C-480C-9A75-053D3410498D

新DELIの丸ごとトマト、旨味やばし!

B6746985-7E41-45C8-82AE-274B012456B4

私も家で栄養摂取してきました、最近のマイブーム「ハナマサ」食材、本日鴨です、クルミと焦がし砂糖とビンコット、アクセントにクルミと付け合わせの夏野菜もろもろ
各種お酒でパワー充填です、、

それではお待ちしてます!

↑このページのトップヘ